<< 短歌点(2008年) 短歌点(2006年) >>

短歌点(2007年)

137△「蜜」
逆光のままの君居て輪郭を描く蜜蝋のクレヨンの白(2007年01月07日 09:37)

138△「正」
父が言う正三角は冬空に少し歪んでいたと気づいた(2007年01月05日 21:58)

139△「自転車」
粉雪に消えた街並み汚したい衝動自転車静かに漕いで(2007年01月05日 20:50)

140△「手紙」
シュレッダー吐き出す手紙水色の(クルシイイトシイ)君を埋める(2007年01月25日 22:27)

141△「海」
母と海同じ響きの異国在り生餌与える暗き水槽(2007年01月07日 09:54)

142△「下」
みずうみの下にわたしが刺さってた白いスカートゆれる真昼間(2007年01月25日 22:24)

143△「忍」
灰色の部屋に朱色が忍び込む君の唇冬の落日(2007年01月31日 19:20)

144△「みそ」
味噌醤油減ったり足したりキッチンにみそひともじは浮遊している(2007年02月17日 21:20)

146△「震」
みのむしはかなしいはだかたよりなく震えてるのは世界の方だ(2007年01月30日 00:19)

147△「キャミソール」
キャミソール鎖骨肩首腕両手少女という名の積み木と暮らす(2007年02月17日 06:37)

148△「紫」
蝶と薔薇赤と紫剥がしたら彼女は白い蛹のままだ(2007年02月14日 22:49)

158△「楽」
君に降る雨は無音で瑪瑙色いつかやさしい音楽を生む(2007年03月29日 21:15)

162△「命」
伝線は足から首へぴりぴりと命にさわる黒ストッキング(2007年06月03日 17:00)

170△「皮膚」
触れる事の無い皮膚だろう月蝕に体温ふたつゆるやかに融け(2007年09月01日 08:41)

177△「ローソン」
ローソンのマニキュア全部買い占めて晩夏弔うひとりあそびを(2007年08月22日 06:30)

182△「毛布」
包むもの失くして毛布いつからか無人の部屋の主になった(2007年09月06日 19:40)

189 △「椅子」
ひとつづつ置かれた椅子にひとりづつ座り家族をはじめてしまう(2007年08月31日 19:32)

191△「あいうえお」
あいうえお組み立てたのはあいうえお驟雨あなたは滲んで消えた(2007年07月15日 23:33)

192△「師走」
ヒトガタを描くチョークは減り続け師走の街を消した初雪(2007年11月29日 23:04)

194△「口」
本当は出口などない非常口マークの男いっせいに点く(2007年09月29日 00:09)

200△「びっくりドンキー」
切り刻むチラシのような日々も在りびっくりドンキードリンク券赤(2008年01月20日 21:39)

201△「ゆらゆら」
石ひとつ蹴って消し去る私の足元ゆらゆらゆれるわたくし(2007年09月06日 07:55)
[PR]
by nnote | 2009-04-29 11:15
<< 短歌点(2008年) 短歌点(2006年) >>