<< ばくしゅう。 うたのわ歌会。 >>

つぼみ。

薔薇の挿し木や接ぎ木をさんざん試して、
ことごとく失敗してきました。

庭の隅に忘れていた鉢があり、
覗いてみると、雑に挿した薔薇の枝が数本。
先の方にひとつ、つぼみをつけていました。

どれを挿したのかも定かではなく、
咲くまで名無しの薔薇なのですが、
これは、嬉しかったです。

愛情を注ぎすぎて、
だめにしたものがたくさん。
その愛情は、単に自分への愛だったのかもしれない。
見守る、育てるということの、難しさをかみしめました。

薔薇は自分の根で育つのは、とても難しいと聞きます。
葉もすでに病気に罹っていました。

そっと、たいせつに、育てていきたいと思います。

f0206465_7435033.jpg
[PR]
by nnote | 2009-06-12 07:45 | 日日雑記
<< ばくしゅう。 うたのわ歌会。 >>