2009年 05月 26日 ( 1 )

アン・ブリン。

今朝の薔薇は、アン・ブリン。

エリザベス1世のお母様の名前がついた薔薇。
香りはごく僅かだけれど、可憐で初冬までよく咲く。
薔薇から興味を持って、「ブーリン家の姉妹」を観にいった。

王妃キャサリンの侍女からヘンリー8世の第2王妃へ。
当時は国王の離婚を認めていなかったのに、
ローマ教皇から許可を得ずに結婚を断行。
イギリス宗教改革の発端となる。
姉妹で国王をめぐるどろどろ、最後は反逆・姦通罪で処刑・・・という話。
アン役は、ナタリー・ポートマンだった。

この薔薇に何故「アン・ブリン」と名付けたんだろう。
病気には罹りやすいけれど、たくさん花をつける生命力。
小振りだけど、逞しいところとかかなあ。

f0206465_6445387.jpg

---------------------------------------*
[PR]
by nnote | 2009-05-26 06:44 | 日日雑記