2009年 06月 07日 ( 2 )

麦秋。

ちかくの麦畑が金色だ。

18歳で俳句を知り、
途切れ途切れに短詩型で書いている。

俳句はしばらく遠ざかってしまって、
今は専ら短歌だけれど、
季節のうつくしい言葉を知ったのは、
私の場合、全て俳句から。


---------------------------------------*

十七音置き去りにした夕間暮れ麦秋と云う凪がひろがる
[PR]
by nnote | 2009-06-07 17:50 | 日日雑記

おかっぱ。

昨日は、髪を切りに行きました。
そろそろ夏なので、ついでに色も明るくしました。
なんと美容院に居た時間は4時間。
これでパーマなんてかけたら半日終わっちゃう。
美容院の雑誌は全て読みつくしました。
辻仁成さんがポニーテールにしてた。って、髷?
またバンドをはじめているらしい。

「おかっぱにしてください」と言ったら、
とても怪訝な顔をされた。
ボブじゃないんだよなー。
とか、心の中でへりくつ。
「少しだけ茶色いおかっぱ頭」となりました。

今日は、天気がいいなー。
自転車に乗れたらいいのに。
いつのまにか乗らなくなって、
乗れなくなってしまった。

イングリッシュ・ローズの来年のカタログが届く。
枯らしてしまった薔薇を一鉢、
増やそうと思います。

---------------------------------------*

早送りされる毎日辻辻の少女はおかっぱ頭をゆらし
[PR]
by nnote | 2009-06-07 07:20 | 日日雑記