2009年 06月 10日 ( 4 )

うたのわ歌会。

「うたのわ」で開かれていた歌会に参加しました。
歌会というものが初めてで、しかもネット上で・・って、
どうなるんだろうと思っていましたが、
主催の方がご親切に教えて下さり、
楽しいよい経験が出来ました。
私の歌に感想をくださった方、拍手をくださった方にも
深くお礼申し上げます。
ありがとうございました*

結果は・・・。いちばんビリ?

しかし、一票をいただきました。
この一票はたいへん嬉しかったです。
しかも、贈歌まで。感動・・・・・*

「短歌サミット」に出した「鋳物」は、
いただいた短歌に、さらにつなげて物語風の一首にしてみました。

20日以降に「たねあかし」をしようと思います。
(自分自身の楽しみとして。)

---------------------------------------------------------------------*

【うたのわ 歌会 お題「梅雨」】

銀色の梅雨の真ん中書きかけのノートもヒールも沈めてしまう (えぬのーと)
沈んでくノートにヒール ぬかるみのほの暗い底ただゆっくりと (中森つん様)

(つづく)

---------------------------------------------------------------------*

中森つん様のブログ『猫になる日の詠(うた)』
心にひびく短歌の数々。

「短歌サミット」は、
6月20日(土) 13:00~17:00 / 川口市立アートギャラリー・アトリアにて行われるそうです。
[PR]
by nnote | 2009-06-10 23:30 | 日日雑記

054:首(nnote)

首すじに夕日を連れて窓際のおとこのひとがきれいな市バス
[PR]
by nnote | 2009-06-10 23:22 | 日日雑記

052:縄(nnote)

月光の中の縄跳び果てもなく円の輪郭刻み続ける
[PR]
by nnote | 2009-06-10 23:21 | 過去短歌

053:妊娠(nnote)

ひとひらの秘密を抱えひだまりを猫と分け合う妊娠を知る
[PR]
by nnote | 2009-06-10 23:21 | 過去短歌