012:達(nnote)

距離はかりかねて桜の中にいる「私達」ってつぶやいてみる
[PR]
# by nnote | 2009-04-15 08:47 | 過去短歌

011:嫉妬(nnote)

産み付けたまま忘れ去りある春に嫉妬うすむらさきの翅持つ
[PR]
# by nnote | 2009-04-15 08:46 | 過去短歌

010:街(nnote)

街に雨兆す崩れて溶けてゆく輪郭昔言ったさよなら
[PR]
# by nnote | 2009-04-13 00:04 | 過去短歌

009:ふわふわ(nnote)

ふわふわの綿毛のような悪意あり野あざみ路地にうすあかく咲く
[PR]
# by nnote | 2009-04-12 23:58 | 過去短歌

008:飾(nnote)

胎内は空っぽのまま一片の爛れ続ける鏡を飾り
[PR]
# by nnote | 2009-04-12 16:02 | 過去短歌